天井裏は配線だらけ

レーベン工房の保土田(ほとだ)です。


とある会社様の社宅寮からの賃貸マンション化工事の続編。


前回までは50㎡くらいの面積を2LDKにする工事を紹介しておりますが、


同時並行で20㎡の1K工事も着手しています。


共用ランドリースペースだったところを居室にします。


天井を解体したら多数の配線が現れました。


私は電気工事士勉強中なのですが、


リノベーションの配線工事がどれだけ複雑なのかを以前よりも実感することが出来ました。


千原電気さん頑張って下さい。


レーベンコーポレーション

レーベンコーポレーションは 高崎線沿線でアパートマンションを約5000室を管理する会社です。 レーベンコーポレーション・テクニカル部門のブログを是非、ご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000